新着情報一覧 | アスファルトの舗装や解体工事の費用を抑えた提案が可能な東京都世田谷区の明正へお任せください。

新着情報一覧

  1. 株式会社明正
  2. 新着情報一覧

外構工事とは

外構工事とは、建物本体以外の建物の周りを工事することを言います。

エクステリアという呼び方も外構工事とほとんど同じ意味になります。

 

外構工事の塀や車庫のカーポート、門扉の設置等があります。

その他、建物の周りにある植栽や地面の砂利引きなども含まれます。

 

外構工事には大きく分けて「オープン外構」、「クローズド外構」と呼ばれるものがあります。

 

オープン外構は建物の周りに塀など作らないことで解放感溢れる印象になります。

敷地内への車の乗り入れが楽になったり、塀を作らないことで施工費用がその分かからないこともメリットとして挙げられます。

 

もう一つの「クローズド外構」は、塀などの外壁を建物の周りに作ることを言います。

メリットとして一番に挙げられるのが防犯性になります。

建物内の様子が外壁によって見えにくくなることで、防犯性が高くなります。

 

ブロック塀や門扉の設置等、外構工事に関してお困りのことがございましたらまずは一度ご相談下さい。

 

株式会社 明正

TEL03-5313-9533FAX03-5513-6676
お問い合わせはコチラから

アスファルト舗装にするメリット

アスファルト舗装とは砂利や砕石などの骨材とアスファルトを混合したものを転圧して行う施工方法です。

 

今では道路舗装の種類として最も一般的な「アスファルト舗装」にはどんなメリット・特徴があるかをご紹介していきます。

 

     舗装の種類の中でも安価で施工が可能

コンクリート舗装に比べ安価で施工することが可能なことが多いことが特徴の一つです。

敷きなおし等の補修工事も承っております。。

     時間を短く開放することが可能

アスファルト舗装は天候によって前後はありますが、短期間で敷地を解放できることが大きなメリットとして挙げられます。

また湿度や気温に影響されることが他よりも少ないため納期が決まっている場合や駐車場などにする際におすすめです。。

全体の舗装や部分的な補修など、場所を封鎖する時間が短いので、効率的に作業をすることが出来ます。

     水が浸透しやすい

アスファルト舗装は粒子が粗く、雨天時などの水分を吸収してくれる役割があります。

勾配が無い敷地などでは水たまりが出来やすいため吸収効果のあるアスファルトは屋根などが無い外の敷地などにおすすめの施工方法です。

 

アスファルト舗装の特徴は他にも様々ありますが、今回は3つご紹介しました。

砂利の敷地をアスファルト舗装にしたい、舗装費用のご相談など気になることがございましたらまずは一度ご相談ください!

株式会社 明正

TEL:03-5313-9533/FAX:03-5513-6676
お問い合わせはコチラから

アスファルトの補修時期について

今回はアスファルト舗装の耐用年数、どのようになったら補修をするべきかをご紹介致します。

アスファルトの耐用年数は約10年程度が一般とされています。

しかし、使用頻度や車両の重量などによって変わるため一概に10年と決まっている訳ではありません。

通行の頻度や重量によって、耐用年数は大幅に変わります。

ではどのような状態になったらアスファルトの補修を行うべきなのでしょうか?

道を歩いている時に地面のへこみが出来てデコボコしていたり、ヒビ割れしていたりすることがあると思います。

少しのヒビ割れを見つけたらすぐに補修をという訳では無い場合もありますが、その後ヒビが広がっていってしまうことが考えられます。

ひび割れ部分やへこんだ部分のみの補修でも大分違います。しかし、他のアスファルトも同じように年数が経っているため、部分部分で傷んでくることも考えられます。

範囲がある程度決まっているようであれば全体のアスファルトの引き直し工事を行うこともおすすめです。

弊社ではアスファルトの舗装工事から補修工事まで承っております。

何かお困りのこと、ご相談等ございましたらまずは一度ご相談下さい。

 

株式会社 明正

TEL:03-5313-9533/FAX:03-5513-6676

お問い合わせはコチラから

新年度に向けて……

日ごとに少しずつ暖かさを感じられるようになりましたが

皆様お元気にお過ごしでしょうか?

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

弊社は、高品質な施工で提供し、

完全自社の従業員施工の為、責任を持って工事させていただきます!

また、弊社独自の資材・人材ルートによるコスト抑制で

驚きの低価格でご提案が可能です(*^^*)

 

3月も残りわずかとなり、来月から新年度がスタートしますので

塗装や解体工事できれいにしたい!とお考えの皆様……

是非一度ご相談ください☆

 

 

株式会社 明正

TEL:03-5313-9533/FAX:03-5513-6676

お問い合わせはコチラから

新生活を応援しています!

暦の上では春がやってきましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。

春からの新生活に向けて準備中の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

新しいことを始めたり、新しい環境に飛び込むのは

ドキドキする気持ちとワクワクする気持ちがありますが

目標に向けて頑張っていきましょう!

 

私共も駐車場機器設置工事や舗装工事など

皆様の生活を足元から支えていけるよう共に頑張ってまいります!

 

メンテナンスについてもしっかりサポート体制を整えております。

何か御座いましたらお気軽にご相談くださいませ。

 

まずはお問い合わせフォームかお電話にてご相談下さい。

 

株式会社 明正

TEL:03-5313-9533/FAX:03-5513-6676

お問い合わせはコチラから

2018年も宜しくお願い致します。

こんにちは!
ホームページをご覧いただきありがとうございます。
最強寒波の到来で寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


さて、ご挨拶が大変遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は沢山のお客様にご愛願頂き、心より感謝、お礼申し上げます。

本年も従業員一同力を合わせ、低価格で高品質な施工をご提供し続け、
お客様にご満足いただけるよう精進して参ります。

 

2018年も株式会社 明正をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

アスファルトの舗装や解体工事の事なら、ぜひ当社にお任せください!!

 株式会社 明正
TEL:03-5313-9533/FAX:03-5513-6676
お問い合わせはコチラから

今年もお世話になりました。

いつもホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

2017年もあとわずか、

今年も大変お世話になりました。

年末年始、皆様ご多忙かと存じますが、

風邪などをひかぬようご自愛下さい。

来年も本年同様、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社 明正

 

ご不明な点等ございましたら、

お気軽にお問い合わせください。

TEL:03-5313-9533

お問い合わせフォームはコチラ

 

お気軽にお問い合わせ下さい!

朝夕冷え込む季節になりましたが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

明正では当社は駐車場機器設置工事、舗装工事、木造解体工事、

RC解体工事、外溝工事と幅広く工事を任されており、

完全自社責任施工なので責任を持って工事をさせて頂いてます(^-^)

 

また、独自の資材・人材ルートがありますので低価格での工事が可能です!!

 

お見積もりから工事完了までしっかりとお客様とお打ち合わせをさせて頂き

納得のいく工事をさせて頂きます。

 

お引渡し後も何か不備がありましたら即対応させて頂きますので

少しでも気になることがありましたら何なりとお申し付けください!!

 

 

株式会社 明正

TEL:03-5313-9533/FAX:03-5513-6676

お問い合わせはコチラから

解体工事なら株式会社 明正にお任せください!

解体工事を行って、次のステップへ…という方もいらっしゃると思います。

気持ちよく新しいスタートを切れるように、低価格・高品質の施工でしっかりサポートをさせていただきます。

 

解体工事の他にも舗装工事や駐車場機器設置工事等もおこなっております。

皆様の生活を足元から支えていけるよう、これからもスタッフ全員力を合わせて施工に取り組んでいきます!

 

何かございましたらお気軽にご相談下さいね。

 

株式会社 明正

TEL:03-5313-9533/FAX:03-5513-6676

お問い合わせはコチラから

求人募集中です!

株式会社明正のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
最近は朝晩が肌寒くなってきましたので、風邪などひかぬようにお気を付けください!

さて、弊社では一緒に働いてくれる仲間を募集しております。
分からないことやちょっとしたことでも丁寧に教えるアットホームな雰囲気です。
未経験の方でも、ベテランのメンバーが手厚くサポートいたしますので
安心して働いていただけます!

 

作業員以外にも営業職と事務員も募集しております。
やる気のある方はどしどしご応募ください♪

 

詳細はコチラからご覧いただけます

 

その他、気になる点や不安な事などがございましたら
お気軽にお問い合わせ下さいませ!

 

 

TEL:03-5313-9533/FAX:03-5513-6676

ページトップへ